公演結果!『ウィンターペイン 2017』

11月公演「ウィンターペイン 2017」結果!

日にち:2017年11月19日(日)
時間:開場11:45、開演12:00
場所:小金井南中学校体育館

☆結果☆
○=勝 ☓=負
第1試合 新人デビュー シングルマッチ
○「ふんどしデビル」 VS ☓「無殺死」
※7:24 両者リングアウト

寸評:シュートスタイルで攻める「ふんどしデビル」に対し、“はずかし固め”など特殊な技で壁となる「無殺死」。
両者一歩も譲らない攻防であったが、最後は場外にて“足四の字固め”の取り返し合戦に熱中しすぎ、両者リングアウト負けとなった。

第2試合 6マンタッグマッチ
「GT」&「サンフランシスコ・ザヴィウェル」&○「ONAKIN」(SWS学生プロレス)
VS
「YMD」(フリー)&☓「菊・門タロー」(スーパーオリジナル)&「リヴァーサル沢」(R.A.W)
※17:40 タイガースープレックス

寸評:「GT」の鋭い膝、「ザヴィウェル」の美しいムーンサルト、なぜかビール瓶で相手を殴る「リヴァーサル沢」、そして「YMD」のY。6者6様の色が飛び出す中、試合終盤は現役学生五冠王者「ONAKIN」と元CWP無差別級王者「菊・門タロー」のバチバチしたエルボー、ビンタの殴り合いに発展。なんとかONAKINが隙きをつきスープレックスにて決着がついた。
試合後GTがリヴァ沢へアプローチ。今後対角にて戦う可能性が生まれた。

第3試合 3way ハードコアマッチ ※「西崎雄鬼」が当日欠場
「801健一」 VS ☓ 「カオスストリークマンJr」 VS ○「ところ天の助」(フリー)
※21:57 セコンドの圧力からのラダートップスプラッシュ

寸評:「西崎雄鬼」が出てこないまま波乱の幕開けでゴング。まっさきに「カオスストリークマンJr」が「801健一」につっかかり両者は殴り合いの喧嘩に。「ところ天の助」が合間合間に攻撃を重ねるが、やはり801がパワーで優勢に。しかし試合途中に肩を負傷(後に脱臼と判明)しフェードアウト。カオスJrと天の助の一騎打ちとなり、我慢比べのようにどちらもやられたらやり返す攻防であったが、最後はラダーから天の助がカオスJrを仕留める。
801との決着を望むカオスJrであったが今回では完全決着とはならずじまい、しかし新たなターゲットとして天の助が浮上。更に西崎は試合前に何者かに襲われて出場できなかったことが判明した。

セミファイナル タッグマッチ
「大腸ケア」&「サカイ」 VS "シンセダイ軍"「浅岡遼」&「RYO」
※22:56 ストゥーカスプラッシュ

寸評:「浅岡遼」「RYO」が勢い良く攻め、何度か土俵際まで追い詰めるが、それを「サカイ」「大腸ケア」しっかりと受け止め、最後はストゥーカスプラッシュに浅岡が沈めベテランの壁を再度確認させる内容となった。
試合後両チーム言い争い乱闘。セコンドが止める中、ケアが新チームを作ると宣言。過去にnkwに所属していた「玲嘉」「キョウシロウ」を呼び込み、新生「N4H(貫井・フォー・ホースメン)」を結成させた。

メインイベント nkw王座選手権 シングルマッチ
王者○「Mr.Money」 VS 挑戦者☓「キング・ペンギン」(nkw/I.W.P)
※14:12 業界No.1のハイキック Mr.Moneyは4度目の防衛に成功。

寸評:王座ベルトをわざと持ってこなかった「Mr.Money」。それに腹を立てたのか「キング・ペンギン」はゴングが鳴り響くやいなやスパートをかける。得意技を惜しみなく出し、更には雪崩式や危険技なども繰り広げるが、両者ともに3カウントは入らない。
決め手となったのは「YMD」のアシスト。ペンギンも一度は返せたものの、ハイキック・トラースキック・ハイキックで仕留められてしまった。
試合後MoneyはペンギンにFamily入り、ないしは団員としてのサポートを要求。しかしペンギンはそれを断りMoneyは「調教」という名のもとに暴行を始める。セコンド陣が止めに入るも、代表の持つ「絶対権限」で静止。そこに観客としてきていた元nkw代表の「大澤和也」が乱入し喝を入れたのだ。我慢ならない大澤はMoneyに詰め寄るが、Moneyも現nkw代表として突っぱねる。Moneyは全権をかけ、大澤は生活をかけた世紀の一戦が次回15周年公演にて行われることが決定した。
スポンサーサイト

テーマ : プロレス
ジャンル : スポーツ

nkw 5月公演『MADNESS PARK 2017』結果速報!

公演名:nkw 5月公演 『MADNESS PARK 2017』
日にち:2017年5月27日(土曜日)
場所:都立武蔵野公園(くじら山前)

★ラインナップ★ ※◯が勝ち、☓が負けです。
■第1試合 6マンタッグマッチ
『キング・ペンギン』(nkw/I.W.P)
◯『ラソ=チンブラ』(宇都宮NUWA)
『ONAKIN』(SWSガクセイプロレス)
   VS
☓『西崎雄鬼』
『西行隆幸』(DPW)
『菊・門タロー』(スーパーオリジナル)
※19分32秒 ドラゴンスプラッシュ

■第2試合 シングルマッチ
○『801健一』
    VS
☓『カオスストリークマンJr』
※16分36秒 DQ

■第3試合 nkwモーストデンジャラス王座&SWSハードコア王座選手権 
ハードコア形式 シングルマッチ
○nkwMD王者『大腸ケア』
    VS
☓SWSハードコア王者『チョコット・シタイナー』(SWSガクセイプロレス)
※14分56秒 ストゥーカスプラッシュ
※『大腸ケア』がnkwモーストデンジャラス王座の三度目の防衛に成功、SWSハードコア王座を獲得。
※公演終了後、『ONAKIN』が『大腸ケア』からJKを決めて王座を獲得。さらに『チョコット・シタイナー』が『ONAKIN』を丸め込み王座を奪還。

■セミファイナル nkwクルーザー級王座決定トーナメント決勝戦
シングルマッチ
☓『RYO』
   VS
○『サカイ』
※18分50秒 卍固め
※『サカイ』が第16代nkwクルーザー級王者となる。

■メインイベント nkw王座選手権
6マンバトルロイヤルマッチ
○王者『Mr.Money』
   VS
『太仁田ブ厚』(デブMW)
   VS
『チガイOKADO』(信州プロレス)
   VS
『塙 純一』(千葉 Hプロダクション・ねわざワールドOD)
   VS
『エリリン高木』(W.I.N)
   VS
☓『バイソン藤井』(フリー)
※26分13秒 ミリオンショット
※『Mr.Money』がnkw王座の二度目の防衛に成功。



ご観戦ありがとうございました!

テーマ : プロレス
ジャンル : スポーツ

nkw 2月公演『GET READY 2017』結果速報!

nkw 2月公演 『GET READY 2017』
日にち:2017年2月25日 土曜日
場所:小金井市立南中学校体育館

★ラインナップ★ ※◯が勝ち、☓が負けです。
■第1試合 nkwクルーザー級王座決定選手権トーナメント 1回戦Aブロック シングルマッチ
◯『サカイ』
   VS
☓『GT』
※8分26秒 バビロン→フォール
※『サカイ』が決勝進出

■第2試合 スーパー10マンタッグマッチ
 『大腸ケア』
 『亀田勃起』(NUWA)
◯『ディック・ズレーター』(NUWA)
 『ONAKIN』(SWS学生プロレス)
 『ガッツ人妻』(UWF関東学生プロレス連盟)
   VS
 『菊・門タロー』(スーパーオリジナル)
☓『YMD』(フリー)
 『チョコット・シタイナー』(SWS学生プロレス)
 『太くて固いの星ぃ野勘九郎』(SWS学生プロレス)
 『おじゃマッチョどれみ』(SWS学生プロレス)
※28分29秒 正田落とし→フォール

■第3試合 nkwタッグ王座選手権 ハードコアルールタッグマッチ
王者組 『Insane Boyz』(☓801健一、カオスストリークマンjr)
   VS
挑戦者組 ◯『ARFawkes』&『ラソ=チンブラ』(宇都宮NUWA)
※19分00秒 スピコリドライバー→フォール 
※凶器使用に関する裁定なし。
※『ARFawkes』&『ラソ=チンブラ』組が第11代nkwタッグ王者となる。

■セミファイナル nkwクルーザー級王座決定選手権トーナメント 1回戦Bブロック シングルマッチ
◯『RYO』
   VS
☓『リヴァーサル沢』(R.A.W)
※12分22秒 スライディングラリアット→フォール
※『RYO』が決勝進出

■メインイベント nkw王座選手権 トリプルスレットラダーマッチ
◯『Mr.Money』
   VS
☓『キング・ペンギン』
   VS
☓『西崎雄鬼』
※25分07秒 『Mr.Money』がベルトを奪取
※フォール、ギブアップ、反則の裁定なし。
※『Mr.Money』が第16代nkw王者となる。


ご観戦ありがとうございました!

nkw 12月公演『WRESTLE STAR 2016』結果!

nkw12月公演 『WRESTLE STAR 2016』
日にち:12月24日土曜日
時間:開場12:00〜 / 開演12:30~
場所:高島平区民館

★ラインナップ★ ※◯が勝ち、☓が負けです。
第1試合 10マンタッグマッチ
×『RYO』&『キング・ペンギン』(nkw/I.W.P)&『亀田勃起』(NUWA)
&『ONAKIN』(SWS学生プロレス)&『チョコット・シタイナー』(SWS学生プロレス)
VS
○『Brooklyn Genziggler』&『GT』&『リヴァーサル沢』(R.A.W)&『カズシバノ』(I.W.P)
&『Bin×Binハルク』(NUWA)

※18分19秒 スタイルズクラッシュ

■第2試合 nkwMD王座戦 3wayマッチ
王者○『大腸ケア』VS 挑戦者×『チガイOKADO』(信州プロレス)VS挑戦者『デストロイ=ミサカ』(元nkw)
特別レフェリー『キョウシロウ』
※試合途中『デストロイ=ミサカ』がデンジャーベルを鳴らし3wayに変更
※13分42秒 丸め込み
大腸ケアが2度目の防衛に成功


■第3試合 6マンハードコアタッグマッチ
『Insane Boyz』&○『ダスティ・ソーローデス』(SWSガクセイプロレス)
VS
『B.A.D』(×サカイ&西崎雄鬼)&『モンスターハロウィン』(フリー)
※25分20秒 ドライバー


■セミファイナル CWP無差別級選手権試合
王者 ○『菊・門タロー』(スーパーオリジナル) VS 挑戦者×『Mr.Money』
※18分17秒 ラリアット
※5代目王者が4度目の防衛に成功


■メインイベント nkw王座選手権 シングルマッチ
王者×『尾谷友洋』VS 挑戦者○『サイコホリデイ』
※18分42秒 クロスフェイス→ギヴアップ
※『サイコホリデイ』が第15代nkw王者となる。


ご観戦ありがとうございました!

【公演結果】nkw10月公演『FULL THROTTLE 2016』

nkw10月公演『FULL THROTTLE 2016』 結果!

日にち:2016年10月16日(日) 
場所:蕨レッスルアリーナ 

☆ラインアップ☆ ※◯が勝ち、☓が負けです。
第1試合 nkwMD王座選手権 特別ルール シングルマッチ
※特別ルール:フォール、ギブアップ、TKO、リングアウトに加え、レフェリーの胴体に巻かれたベルトを取ったものが勝者となる。また、反則裁定は通常のルールに基づく。そのため、凶器の使用は認められない。
王者 ◯『大腸ケア』VS 挑戦者 ☓『サカイ』 (B.A.D)
※11分45秒 大腸ケアのストウーカスプラッシュ→サカイのゴーストハンド失敗し3カウント
『大腸ケア』が1度目の防衛に成功。

第2試合 タッグマッチ
RYO』& ◯『Brooklyn Genziggler』 VS 『リヴァーサル沢』(R.A.W) & ☓『風渡辺琉』(R.A.W)
※12分53秒 Genzigglerのスクールボーイ決まり3カウント

第3試合 8マントルネードタッグマッチ
Mr.Money』& ☓『菊・門タロー』(スーパーオリジナル)&『スゴイよ!!マラルさん』(スーパーオリジナル)&『YMD』(フリー)
VS
◯『GT』&『佐々木ゆずる』(CWP)&『テント・ハリゾー』(CWP)&『永田乳児』(NYPW)
※21分42秒 GTのスモールパッケージホールド決まり3カウント
試合後『Mr.Money』が『菊・門タロー』とのシングルマッチを要求。次回公演にて決定。

第4試合 nkwタッグチーム王座選手権 タッグマッチ 
王者組『Insane Boyz』(801健一、◯カオスストリークマンjr) VS 挑戦者組『キング・ペンギン』(I.W.P/nkw) & ☓『小野寺雅俊』(I.W.P)
※14分53秒 カオスストリークマンJrの地獄極楽固め3が決まりギブアップ 
『Insane Boyz』が4度目の防衛に成功。

メインイベント スペシャルタッグマッチ 
◯『サイコホリデイ』&『太仁田ブ厚』(デブMW) VS 『尾谷友洋』(B.A.D) & ☓『西崎雄鬼』(B.A.D)
※17分27秒 サイコホリデイのクロスフェイスが決まりタップアウト
試合後『サイコホリデイ』が『尾谷友洋』nkw王座戦を要求。次回公演にて決定。

協力団体:
デブMW

ご観戦誠にありがとうございました!

リンク
プロフィール

nkwニュース

Author:nkwニュース
東京都小金井市を中心に活動している草プロレス団体「nkw」の最新ニュースを配信!!

最新記事
カテゴリ
検索フォーム
RSSリンクの表示
ブロとも申請フォーム

この人とブロともになる

QRコード
QR
最新トラックバック
最新コメント
月別アーカイブ