新人デビュー情報!彼の名は「ふんどしデビル」

6年ぶりの復活となる11月公演「ウィンターペイン2017」
本格的な冬の音が近づいてくるなか、新たな選手のデビューが決まった。
その名は
「ふんどしデビル」

まずは極秘でnkwが入手した写真を見ていただきたい。
fundoshidevil1.jpg


まさにである。
まさにデビル。まさに褌(ふんどし)だ。
昨今シャープな選手が多い中、なぜそのスタイルに拘るのか。
彼は言う。

「刃牙の花山薫がなぜ強いのか?それは褌を身に着けているから。
高田はなぜ強いのか?それは褌をはいているから。
日本の褌と西洋の悪魔が出会った時に、発生する異文化ケミストリー。」


それを聞いてからもう一度下記写真を見ていただきたい。

fundoshidevil2.jpg

どうだろう。ビリビリとその強さが伝わってくるではないか。
まるで山と戦っているようなその後姿は鬼、いやまさに悪魔だ。
さらに彼は"悪魔空手"を習得しているという噂だ。
nkwの誰も習得できていないあの悪魔空手だ。

何もかもがヤバすぎる「ふんどしデビル」。
11月19日にそのベールを脱ぐ!!
スポンサーサイト

デンジャラスサマー2017公演情報 #9

8月公演『デンジャラスサマー2017』

nkw王座戦が行われることが緊急決定した。
挑戦者はnkwに何度か参戦したことのある「YMD」(フリー)だ。

8月16日、自身のtwitterにて「今回王座戦はない。」と呟いた『Mr.Money』。
「俺様に似合うやつがいない」「貴様らのレベルが足りていない」「俺様を満足させることができない」など相変わらずの"マネー節"で王座戦を行わない理由を喋っていたが、そこに『YMD』が噛み付いた。
「私ならあなたを満足させられる」「肌と肌を合わせてハーモニーを奏でてみるのも乙」などこちらも官能的な"YMD節"を炸裂させ挑戦表明。
始めは嫌がっていたが以外にもあっさりとMoneyは承諾し、今回のシングルマッチが決定した。

いままでありそうでなかったカード。
世界的官能小説朗読家、第2代CWP無差別級王者、以外と実力派のYMD。
業界No.1の男、現nkw王者Mr.Money。
両者とも自信家であり派手好き。
世界的vs業界イチ、朗読vs漫談、ファージャケットvsバスローブ、色モノ頂上決戦ともいえる戦いとなるだろう。

nkw王座選手権 シングルマッチ
王者「Mr.Money」VS 挑戦者「YMD」(フリー)

テーマ : プロレス
ジャンル : スポーツ

デンジャラスサマー2017公演情報 #8

8月公演『デンジャラスサマー2017』

「Mr.Money」が先日発表した、
『Mr.Money生誕30周年記念 GET THE "Money"CHANCE獲得スクランブルアウトマッチ』
の参加メンバーが決定した。

「Mr.Money」
「GT」
「キング・ペンギン」(nkw/I.W.P)
「リヴァーサル沢」(R.A.W)
「イクナ・ラ・ハトヤ」(W.I.N)
「菊・門タロー」(スーパーオリジナル)
「スゴイよ!!マラルさん」(スーパーオリジナル)
「池野`はげ´メダカ」(スーパーオリジナル)
「テント・ハリゾー」(CWP)
「チガイOKADO」(フリー)
「バイソン藤井」(フリー)
「河・打音(ハ・ダオン)」(フリー)
「ザ・ビッグ・バクエイ」(フリー)

常連から初参戦となる者まで、13名の色の濃いメンバーが集まった。

誰かが"CHANCE"を掴むこととなるのか、
それともMoneyの"暇つぶし"となってしまうのか。
お祝いムードとは程遠い、欲望が渦巻く混沌とした試合になりそうだ。

テーマ : プロレス
ジャンル : スポーツ

デンジャラスサマー2017公演情報 #7

8月公演『デンジャラスサマー2017』

nkwに新たな選手がデビューすることが決まった。
その名も「サンフランシスコ・ザヴィウェル」。

「サンフランシスコ・ザヴィウェル」プロフィール
サンフランシスコ・ザヴィウェル
戦う伝道師
出身:サンフランシスコ
身長:177cm
体重:58kg
年齢:不明
得意技:デスティーノ / ムーンサルトプレス


出身はアメリカ合衆国カルフォルニア州サンフランシスコ。
愛するプロレスを世に広めるため、路地裏で普及活動を行っていた。
更に広めるために今回日本に来てnkwに入団。
今大会でデビューとなる。
しかし、出身や活動内容は全て“自称”でありハッキリ言って正体不明である。
名前からでる怪しさ、日本語が堪能、箸の使い方がうまいなどツッコミどころ満載だが、誰も追求はしない。
それがnkwだからだ。

対するは夏だけの妖怪もどき「無殺死」だ。
ずっと活躍できない無殺死、今回は2試合も出る機会を与えられた。
ここが正念場ではないだろうか。失敗してしまった場合はもう姿を見れなくなってしまうのだろうか。

ザヴィウェルの普及活動の第1歩となるか、無殺死が大和魂を見せその一歩にまったをかけるか。
注目のデビュー戦である。

シングルマッチ
「無殺死」 VS 「サンフランシスコ・ザヴィウェル」


デンジャラスサマー2017公演情報 #6

8月公演『デンジャラスサマー2017』

「浅岡遼」&「ラソ=チンブラ」(宇都宮大NUWA)&「RYO」の“シンセダイ軍”が「大腸ケア」を迎えて、「キング・ペンギン」(nkw/IWP)&「西崎雄鬼」&「GT」&「菊・門タロー」(スーパーオリジナル)の“現世代軍”を相手に世代交代に挑む。

シンセダイ軍チームは4人中3人がチャンピオンとノリにのる。浅岡とチンブラがnkwタッグ王座、ケアがnkwMD王座を保持。残るRYOもnkwクルーザー級王座決定トーナメントでファイナリストとなっていて勢いは十分。「いつまでも菊門、ペンギンの時代ではない。勝ってガラッと変えたい」とRYO。またとない千載一遇のチャンスをものにできるか。
一方の現世代軍チームは安定した実力者が勢ぞろいした。常にマットの中心に立つ菊門。試合巧者のペンギン。山形・プロレスリングDEWAに継続的に参戦するなど経験豊富な西崎。デビューから2戦目でnkwクルーザー級王座決定トーナメントに参戦し、爪痕を残したGT。この4人が壁となってシンセダイ軍に待ったをかける。


スペシャル8人タッグマッチ
「浅岡遼」&「ラソ=チンブラ」(宇都宮大NUWA)&「RYO」&「大腸ケア」
VS
「キング・ペンギン」(nkw/IWP)&「西崎雄鬼」&「GT」&「菊・門タロー」(スーパーオリジナル)

テーマ : プロレス
ジャンル : スポーツ

リンク
プロフィール

nkwニュース

Author:nkwニュース
東京都小金井市を中心に活動している草プロレス団体「nkw」の最新ニュースを配信!!

最新記事
カテゴリ
検索フォーム
RSSリンクの表示
ブロとも申請フォーム

この人とブロともになる

QRコード
QR
最新トラックバック
最新コメント
月別アーカイブ