5/9 SWSガクセイプロレス参戦結果

セミファイナル
SWS vs nkw
タッグマッチ
45分1本勝負

モー!マイティ(SWS)、○マラデカイ(SWS)
VS
もりはるおみ(nkw)、ドクロ狂死郎(nkw)

(23:08 カンクーントルネード)

貫井フォーホースメンの初陣となったこの試合。
まずはもりとマラが素早い攻防。
マイティと狂死郎は対照的なレスリングを見せる。

マラが捕まる展開が目立ち、足を攻められるも自力で返しマイティにタッチ。
この4人の中でキャリア、体重共に抜け出たマイティが流れをSWS側に引き戻し一進一退の攻防を繰り返しながら試合は終盤へ。

4選手が得意技を繰り出して結果の見えない試合が最後まで続いたが、SWS側が一瞬のチャンスを逃さずマイティが場外へのダイブで狂死郎の分断に成功するとマラがもりへカンクーントルネード。
流石のもりもこれを返せず3カウントを聞くこととなってしまった。

SWSさん、今回はありがとうございました!!
今後ともよろしくお願いします。
スポンサーサイト

コメントの投稿

非公開コメント

リンク
プロフィール

nkwニュース

Author:nkwニュース
東京都小金井市を中心に活動している草プロレス団体「nkw」の最新ニュースを配信!!

最新記事
カテゴリ
検索フォーム
RSSリンクの表示
ブロとも申請フォーム

この人とブロともになる

QRコード
QR
最新トラックバック
最新コメント
月別アーカイブ